基礎代謝をあげるのもサプリを利用するのも健全ボディにうってつけ!

女性

基礎から代謝を上げる

基礎代謝をあげるとダイエットがスムーズに行えるのでオススメですよ。ぜひチェックしておきましょう。

基礎代謝とダイエット

20代頃までは特に気をつけなくてもダイエットもすぐにしやすく、食事制限や運動の効果もしっかりと出てくれます。 しかし、30代を過ぎた頃から生活習慣は全く変わっていなくても、どんどん太りやすくなってしまいます。 その原因は基礎代謝の低下です。 加齢によって体の機能が全般的に衰えてきますから、使われるエネルギー量がすくなくなり、基礎代謝が低下してしまいます。 すると、太りやすい体になってしまって何もしなくても、脂肪が付きやすい体になってしまいます。 これを改善していくには、基礎代謝をあげるのが一番です。 運動やストレッチ、日々の食事に気をつけるなど、ちょっとした工夫であげることができますから、ダイエット効果も若い頃のように出やすくなります。

運動やストレッチのすすめ

加齢や生活習慣の乱れによって低下してしまった基礎代謝をあげるには、やはり運動するのが一番です。 激しい筋トレなどでなくても、ウォーキングのようなゆったりした有酸素運動を継続することで、基礎代謝を高めるのに役立ちます。 まずは通勤の時に駅まで歩くなどの実践しやすい目標を立てて、徐々に時間を長くしていくのがおすすめです。 慣れてくると歩くスピードを早くしたり筋肉が付きやすいような歩き方をすると、基礎代謝を高めるのに効率的です。 また、有酸素運動と共に行いたいのがストレッチです。 加齢によって使っていない筋肉が固くなってしましますから、それを柔らかくする効果があります。 血行も良くなって基礎代謝をあげるのにも有効ですし、運動の前後に行うと怪我をしにくくなります。

血圧を低くする

安定した血圧は健康である証です。その一方高血圧は、心筋梗塞や脳卒中を引き起こす危険があります。命を奪うことになる高血圧を低下させるのには、アンジオテンシン変換酵素を含んだ黒酢を飲むことが最も効果的です。

もっと知ろう

菌の力でお腹も安心

普段から健康に気を付けることが大切になり、腸の調子を整えておくことも重要になります。調子の調子を整える方法として乳酸菌を接種する方法があります。その乳酸菌は乳酸菌サプリをのんで接種すると良いです。乳酸菌サプリでしたら気軽に飲むことができます。

もっと知ろう

自分に合った飲み方を

水素水を上手に摂取するためには、どのメーカーのものを選ぶかということと併せて、上手な飲み方を知ることが大切です。水素濃度を保つという点ではアルミパウチ容器、経済性ではスティックタイプの水素水が人気があります。

もっと知ろう